カラコンはメイク前?それともメイク後?

 

女性イメージ

 

カラコンをつけるタイミング迷いますよね。実は、カラコンを装着するのはメイク前の方が衛生上もかなり良いのです。

 

もしメイク後にカラコンを装着してしまうと、ファンデーションなどが目に触れてしまったりして目のトラブルを引き起こしてしまうようになってしまいます。
また、メイク崩れが引き起こされたりもしますので全体的に考えてもメイク前の方がよろしいかと思います。

 

メイク後に装着すると?

たまに間違えてメイク後に装着をしてしまっている方もいらっしゃるみたいなのですが、これではいつ目のトラブルを引き起こしてもおかしくはないのでできるだけ注意するようにしてください。

 

そして、「メイク後にカラコンを装着してしまうと、引き起こされやすい目のトラブルは?」ということですが、これは目にとても悪い影響を与えてしまうことになりますので、

 

長時間の使用でなくても、視力低下などが起こってしまうこともありますし眼病を引き起こしてしまうことも十分に考えられますので、注意をして使用をするようにしてくださいね。

 

カラコンで怖いのは眼病

カラコンを使用していて一番怖いのは「眼病」になったり、目のトラブルを引き起こしてしまうことですよね。

 

これはしっかりと理由があって、「いきなり起こる」というようなことはほとんどないのですが、例えばよく目のトラブルを引き起こしたり、失明したりしている安物のカラコンとか、韓国製のカラコンには要注意だと思います。

 

このようなカラコンを使用していると、かなり目のトラブルを引き起こしやすくなってしまいますし最悪失明をしてしまう危険性だってありますのでなるべく日本製のカラコンを使用して、安全性の高い物を重点的に選んでいくのが良いと思います。

 

トラブルを避けるには?

目のトラブルをできるだけ避けて目の健康を保って使い続けていくためには使用上の注意などもしっかりと守って使用をしていくというようなこともとても大切ですし、毎日装着時間を守って使用するようにすることもとても大切なのです。

 

使用時間をしっかりと守って使用しないとそれこそ目の負担に繋がってしまいますので視力低下を招いたり、充血したり目が乾燥したりしてきてしまいます。また、カラコン専用の目薬を選ぶこともとても大切で市販の物を選べば何でも良いというようなわけでもないのでここにも要注意です。
何故なら、普通の裸眼用の目薬ではカラコンに合わない成分が含まれていることがよくあるので、それもカラコンのレンズが変形したりと様々なトラブルを引き起こす要因に繋がってしまうので、しっかりとカラコン専用の目薬を選ぶようにしましょう。

 

カラコンの装着は慎重に

カラコンというのは目に装着をする物ですので、必要以上にお手入れに慎重になるくらいが丁度良いと思いますし、目は非常にデリケートなのでカラコンを装着するタイミングというのも本当に重要度が高いので気を付けるようにしましょう。