カラーコンタクト用目薬の選び方

カラーコンタクトレンズは、色素が入っているため一般のコンタクトレンズに比べてレンズそのものに厚みがあり、酸素透過率がかなり低いと言われています。そのため、目の乾燥を予防するには、やはり水分をこまめに補給することが効果的です。こまめな水分補給には、やはり目薬をお勧めします。

 

ただ、市販されているどんな目薬でもいいというわけではありません。特に、裸眼用の目薬は避けたほうがよいです。カラーコンタクトレンズに合わない成分が入っている場合もあり、場合によってはレンズが変形してしまうこともあるので気を付けましょう。

 

どの目薬がいい?

では、どのような目薬が一番ふさわしいか?やはりカラーコンタクト専用の目薬を使うことをお勧めします。ドラッグストアでも教えてくれますが、防腐剤が入っていないものを選ぶようにしてください。

 

防腐剤はカラーコンタクトレンズに吸収されやすく、目に悪影響を及ぼすといわれています。そのため、購入の際はその点に注意してください。個人的には、眼科での目薬の処方をお勧めします。診察の際に、目の状態も検査してもらうとよりいいですね!

 

よりおしゃれにかわいく自分を表現するために、カラーコンタクトレンズはとても魅力的なアイテムだと思います。ただし使い方やお手入れの方法を誤ると、危険もあります。そのため、長時間の使用は控え、何か異常を感じたらすぐに医療機関に見てもらいましょう。

 

カラコン愛用者におすすめの目薬

 

posted with カエレバ

 

メニコンのワンデーモイストインコンタクトレンズ装着薬はカラコンを愛用されている方にもおすすめの目薬です。口コミを確認するとゴロゴロ感が減ったという感想も多く、目の負担軽減に役立つ目薬のようです。レンズの汚れ対策やレンズの感想感を軽減する効果もありますし、価格もお手頃ですので、是非一度試してみてください。

 

カラコンをお探しの方は

度ありカラコンでおすすめのショップをランキングで紹介しています → 度ありカラコンをランキングで紹介

 

装着時間の目安について

「カラコンの装着時間って大体どれくらいが目安なのか?」ということですが、大体使用上の決まりとしましては、8時間程度に抑えて使用をするようにするというのが、目の健康状態を良好に保って、目のトラブルを引き起こしたりしないようにするためにも重要なことだと思うのですが、人によっては8時間以上使用している人もいらっしゃるようですね。

 

例えばイベント内でカラコンの装着をすることによって、8時間以内の使用で抑えることはできると思うのですが、仮に家で装着をしてイベントに向かうとなると、装着時間は8時間を超えてしまうこともありますので、なるべくイベント内などで使用をするようにするのが好ましいと思います。

 

また、一番いけないこととしましてはカラコンを取り忘れてしまって寝てしまうというようなことでこの場合は目が乾燥しすぎていて、外すのも難しくなる・・・というようなことになる可能性だって考えられますので、注意が必要になりますよ。

 

こうなってしまうと、視力低下は免れられなくなりますのでなるべくこういった不注意を起こさないように、お手入れなども入念に行なっていくようにすることが大切です。仕事をされているようですと、カラコンの装着時間はゆうに8時間を越してしまうのですが、なるべくそれも控えるようにして清潔に保つようにするのがベストだと思います。8時間使用してしまうと、目にぴったりと張り付いてしまうので取り外す時に支障をきたしてしまったり、目のトラブルになるので注意しましょう。

 

カラコンケア用品「MPS」ってなに?

いくつかの用途を兼ね備えている液体のことを指していて、これ一つあれば、色々な役割を果たしてくれるのでかなり重宝すると思います。これ一つがあれば、ケアをするのは簡単で楽ちんになるのですが使い方を間違えてしまうと、とんでもないことになってしまうみたいですので注意をしてほしいと思います。

 

まず、こすり洗いをしないようにすることが大切で水道水も使わないようにしないといけないようですね。また、3ヶ月に1度は定期検査を受けるようにして目の調子などを調べておかないといけないみたいですので、使用をする際にはかなり注意が必要になります。さらに、石鹸で手をよく洗って、水道水でよくすすぐということも必ず行うようにしていきましょう。なぜなら、手が汚れてしまっていますと目のトラブルなどを引き起こしやすくなりますし眼病などを引き起こすことだってありえるからです。

 

確かにMPSはとても便利なのですが、やはりこういう使用上の注意はしっかりと守って使っていくようにしなければ問題が発生したりもしますので大変です。ちなみに、装着する際にも必ずこのMPSを使用してすすぎを行うことが衛生上とても大切ですので、忘れないようにしてくださいね。常に清潔に保っておかないといけないので、必ず行なっていきましょう。